So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Sting武道館 [ライブ]

昨夜の武道館での公演に行ってきました。ファンクラブのプレセールで買ってA6 46 47という素晴らしい席でした、前から五列目。生音が聞こえてました。
ヒット曲の連続で楽しめるステージでした。それにしても一番楽しんでいたのは指揮者では?スティングとは背中合わせだから、スティングは指揮者を見てないし、リズム隊は別にいて彼らもみてない。ノリノリのオーバーアクションでした。

BRAUNSCHWEIGにて [旅行]

北ドイツにあるこの町には大学生のころからのドイツ人の友人が住んでいます。彼のおかげでヨーロッパ自体が身近に感じられ、旅行に出かけるといえばヨーロッパになりました。
TEAHOUSESNOW.JPG

氷点下15度の友人宅の庭です。

BERLINからBRAUNSCHWEIGへ [旅行]

昨夜、交通事故の影響で予定していたLONDON-HANNOVERのBMIのフライトに乗り遅れてしまいました。高額のチケットを買いなんとかBERLINで一夜を明かしました。もちろん、もう一泊ロンドンにいることも考えたのですが、翌日が寒波の影響でフライトにも影響が出ることが予想されたのでなんとかドイツに入ったわけです。ヒースロー発ベルリン行きの便は40分も遅れたけれど・・・。

BERLINSTATION.JPG

画像はベルリン駅、20歳のころに始めてベルリンに来たころはなんとなく薄暗いイメージがあったけれど、最近できたこの駅はものすごくモダンです。駅近くのホテルに一泊したので余裕を持ってICEの出発を待ったんだけれど、ICEも30分遅れて出発。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ロンドンにて HENRY POOLE2着目 [洋服]

昨日からロンドンに来てます。Henry Pooleにて一着目のダブルのスーツも受け取ったのですが、先日東京で注文したH.Lesser&Sonsのバーズアイ生地を使った二着目の一回目の仮縫いをしました。画像ではわかりにくいですが、今回はスリーピースです。
wzPPathenrypoole.JPG
HENRYPOOLE2ND.JPG
二着目の受け取りは来年の10月ぐらいですかね、4月にはまた東京で2回目の仮縫いです。4月まで一着目を着て背中左脇に入るしわをとってもらわないといけません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ロンドン到着 RITZへ [旅行]

RITZ.JPG

写真は泊まった部屋、今回のロンドン滞在先はRitz London!!!一番安い部屋でしたが、まだ身の丈ではありませんでした・・・。

ただ、スタッフは本当に親切だし、非日常を経験するのが旅の醍醐味とするならばよい選択でした。勉強になりました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヘンリープール仮縫い2回目 [洋服]

 昨日、都内でヘンリープールのスーツの2回目の仮縫いをしてもらいました。さて、おなじみのMr.Philip Parkerのお部屋を訪ねると挨拶も少しだけで早速仮縫いが開始。
 ベッドルームのほうで洋服を脱いで仮縫いのスーツに着替えます。ちょっとウエスト周りが大きいのでパンツ、ジャケットともにすこし絞ります。Mr.Parkerもジャケットのウエストを若々しいデザインのためにももう少しタイトにしようと提案してくれました。ただし胸周りは今回着ていったフィレンツェのテーラーのもののようにはタイトにはしないそうです。仮縫い自体はあまりに早く終わってしまったので写真を撮る時間もありませんでした。

 彼らは年に2回東京に来ているので本当に便利です。価格も現在のレートだと銀座あたりのテーラーで頼むのとほとんど変わりません。生地によっては安いものもありました。で、来年の10月受け取りを目安に2着目を注文しました。ヘンリープールのバンチにあったH.LESSER&SONS製のグレーのバーズアイです。2着目はシングルスリーピースにしました。12月のロンドンで今回仮縫いしたダブルのスーツを受け取るので、そのときに1回目の仮縫いをしてもらうことにしました。ちなみに2回目のオーダーなのですが、デポジットは要求されませんでした。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

楽しいTweed選び [洋服]

 そろそろいろんなお店から秋冬物の受注会の案内が届くころです。僕のところにも銀座の仕立屋やセレクトショップから案内が届いています。いつもこの時期になるとツイードが気になります。先日サヴィルロウのヘンリープールでも待っている間にいくつかツイードのバンチを見ながら時間をすごしました。

 僕が持っているツイードジャケットは銀座で作ったTHRIE ESTAITSのグレーのヘリンボーン生地のもの。今、少しの調整と今年のシーズンにあわせてクリーニングに出してあるのでどれくらいなじんで帰ってくるか楽しみです。最初の冬はとても硬くて動きにくかったのを覚えています、たしか18オンスぐらいあった生地でまるでコートのようでした。
 このジャケットは年末に思いついて銀座で注文して、年が明けてからおさめられたものです。このジャケットが到着してからは会社はもちろん、去年の冬のヨーロッパへの旅行にも着て出かけました。生地が大変頑丈なため旅行にも便利でした。そういえば、フランネルのパンツを買いに入ったフィレンツェのTIE YOUR TIEでもシモーネが褒めてくれましたね。パンツだけのつもりが紺のニットタイまで買っちゃいましたけれど。

 ちなみに去年はフィレンツェでロロピアーナのカシミアでジャケットを作ってもらったので、今年はもう少し英国風なツイードジャケットに興味があります。からし色のやつをフィレンツェのあるテーラーで働いている日本人が着ていて素敵だなと思っていたんですが、僕と彼では少しタイプが違うのでくすんだグリーンかなと思っています。シングル3ボタンで手をポケットに入れやすいようにサイドベンツで。妄想は膨らみます。

NEW&LINGWOOD の靴 [洋服]

この間の久しぶりのロンドンはちょうどセール期間中だったため、いくつか衝動買いをしてしまった。その中でもかなり活躍してくれているのがジャーミンストリートにあるNew&Lingwoodの2階で購入した起毛素材のスリッポン。サイズは8 1/2Eで、たまたま良いものをたくさんのセール用の展示の中から見つけることができた。ちなみに価格は免税前で200ポンド。色はタバコと表示されているのだけれど、帰国後しばらくはいているうちに普通の茶色に近くなっているような気がする。
NEWLINGWOOD.JPG
お店のスタッフによるとCROCKETT&JONES製らしい。

学生のころに大阪のアメリカ村にあったBEAMSでポールセンスコーンの茶色のモンクストラップを買ったことがあり、そのころからNew&Lingwoodの名前は知っていたし、なんとか個人輸入できないかと思い手紙を書いたところカタログを航空便で送ってきてくれてとてもうれしかったことを覚えている。

フィレンツェのSTEFANO BEMER、SASKIA、東京のGUILDや大川さんに作ってもらった注文靴も持ってはいるのだけれど、7月のオフィスのクールビズ開始後はコットンのパンツにALDENのスウェードのタッセルローファーかこの靴を履くことが多い。このあたりが身の丈で使いやすいということだろう。
タグ:ロンドン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ヘンリープール1回目の仮縫い [洋服]

7月17日に注文したスーツの1回目の仮縫いをしてきました。生地はハリソンズオブエジンバラのフロンティアです。鉄紺にグレーのチョークストライプが控えめに入っている上品な生地です。300gでこの生地なら3シーズンいけそうです。仮縫いの段階でも仕立て栄えする生地であることがよくわかりました。
henrypoole.JPG

ジャケットのほうの仮縫いは本当に簡単に終わってしまいました。肩の傾斜と胸のボリュームがうまくできていると思いました。上半身に関しては僕は腕の長さも胸板の厚さも十分ありやりやすいようです、これはフィレンツェでも同じことを言われました。パンツですが、僕は骨盤が広めで骨盤にあわせると少しヒップの下の部分を削らなくてはいけないようで少し補正するようです。あと、採寸時にSimonとPhilipから足をそろえてたってみろといわれて僕の脚がまっすぐなので驚いていました。日本人に対しての間違った認識でしょうか。そんなに現在の日本人の脚が曲がってはいないと思うのですが。どなたかヘンリープールであつらえた経験のある方、いかがでした?

10月に東京で2回目の仮縫いをして年末にロンドンで受け取りの予定です。早めのクリスマスプレゼントです。

写真はヘンリープールのMr.Philip Parkerです、とてもフレンドリーで安心してお願いできました。ジャケットの後ろはヘンリープールの顧客台帳です。白洲次郎や吉田茂のものもあるんでしょうか。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ナポリといえばSalvatore alla Riviera

昼過ぎにフィレンツェに列車で向かうのだけれどどうしてもナポリではここに行きたい。初めてナポリに来て以来、いつでもお昼を食べにやってくるのがここ、Salvatore alla Riviera!ここのは本物だ!
pizza.JPG
ちょっと中心部からは歩くけれど、安くてお店の人の感じも良くていうことなしです。

ちなみにこんな道を延々と歩いていくとお店に着きます。
napoli.JPG

さて、食事もしたし、列車に乗り遅れないようにお店を出ることにします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。