So-net無料ブログ作成

ヘンリープールでオーダーを#1 [洋服]

 今年の自分への誕生日プレゼントはビスポークスーツ。しかも、ロンドンはSavile RowのHenry Pooleにて先ほど注文しました。最初のヨーロッパ旅行、もう13年ほど前になるけれど、そのときの印象はとても悪くて2度と来るかと思っていましたが、多少いろんな経験もつんだしどれぐらい相手にされるかなということをはかりたいので2度目の訪問です。
henrypoole.JPG
 来週金曜日に一回目の仮縫いをするのでそのときは写真もアップできたらいいなと思っていますが、ハリソンズ・オブ・エジンバラのFRONTIERから僕好みのあまりストライプが主張しないネイビー地に白いチョークストライプのものを選びました。ちなみに価格は2500ポンド(輸出用の税抜き価格)、ダブルのスーツです。こういう情報って結構僕もほしかったりするので今回は書いておきます。
 ここを選んだのは年に二回東京にきていることと一度きちんとしたイギリスのスーツを着てみたかったからです。フィレンツェのスーツはもちろんすごく気に入っているんだけれどね。ヘンリープールはとりあえずここで頼んでおけば間違いないだろう的な主体性のないオーダーです。もちろんここの伝説的な顧客の存在は大きかったですが。

 あと、知人の紹介で今からジョンロブの工房を見学に行ってきます。隣には帽子のロックもあるみたいなので楽しみです。
 lobb.JPG
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

Kevincrept

cialis generico milano <a href="http://jkrtndghuunb.com/#">cheap cialis</a> cialis generico online <a href=http://jkrtndghuunb.com/#>generic cialis</a>
http://jkrtndghuunb.com/
by Kevincrept (2018-05-18 01:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。